27 8月

恐ろしい体験を赤裸々に綴った話Part2

ドタドタドタッ!!!!!!

吉「!??」

お休みの火曜日

のんびり自宅で漫画読んでたら、ものすごい音が

吉「大丈夫!??」

急いで部屋を出て見に行くと、どうやら同居人が階段ですべって転んだらしい

おしりを打ったのか痛そうにしてて朦朧としてる

吉「転んだの!?大丈夫?立ち上げれる??」

友「うん・・・」

まじで痛そうだ(`・ω・´)

立ち上がらせて、階段の壁に寄り掛かる彼女。

吉「下まで肩かすよ?」

友「ん・・ちょっと・・このままの態勢で・・」

尻が痛いのか、動けないみたい

でも、なんか、様子へん、、

そう思った矢先、彼女の目が急に無心になって

普段見たことのない真顔の目になって

倒れた

吉「!???ちょ、うそ!!大丈夫!??大丈夫!??しっかりして!!」

突然意識を失った彼女を全身で抱きすくめて、名前を呼ぶけど反応がない

吉「うそ!!大丈夫!?息してる!???息してる!??うそ!!!」

そのまま階段でずるずるしゃがみ込む

吉「しっかりして!!しっかりして!!!」

119番!119番!!!
どこの病院行けばいいんだ!??
うそ、このまま死んだらどうしよう

頭が大混乱
彼女を抱きすくめてて動くこともままならず

でもその数秒後
彼女の意識が戻った

吉「大丈夫!??大丈夫!??」

友「う ん・・・・」

吉「良かった、もうびっくりした、心臓止まるか思った」

友「・・・汗が・・・すごい、汗かいてる」

吉「タオル持ってくる??!」

友「・・・・冷たい廊下で・・横になりたい・・・・」

階段下まで連れていき、横になる彼女

吉「水飲む??タオル濡らしたから汗ふくよ??」

友「ありがと・・・ちょっとしばらく・・・こうしてたい・・」

吉「うん、わかった」

しばらく横になって眠る彼女
大丈夫って言ってるけども、気付いたら息してないとかなったら怖いからちょこちょこ様子を見に行く
彼女のバイト先の店長に大事を取って今日は休む旨を連絡

気付いたらデュッセルの毛が全身逆立ってて
随分緊迫したやり取りをしてたんだろうなと我に返った
我に返ったら急に涙が出てきて
倒れる寸前の無言の空気とか、何もうつしてない瞳とか、真顔の顔とか
まじで死ぬかもと思った
ほっと落ち着いた瞬間怖くなった

30分後くらいに自分で起きることができて、自室で横になって休むことに

吉「今日何も食べてないんじゃない?なんか作ろうか??」
友「おかゆ食べたい・・」
吉「ちょうどボイトレの先生から貰ったふぐ雑炊がある!」

そのあと湿布を買いに行ったり夕飯の買い出ししたり
数時間後には自力で1階まで降りることができて安心した

吉「相変わらずタイミングいいよねw」
友「え?」
吉「だってちょうど昨日、階段と廊下掃除機かけたんだよ」
友「まじか!危うくデュッセルの毛だらけだったね(笑)」
吉「それに雑炊も、ボイトレの先生が腰悪くて宅配便で届いた荷物を私が受け取ったりなんたりしてたら「ふぐ雑炊もらっていきなさい、美味しいから」ってもらったばっかだし」
友「おおすごい!」
吉「あと今日私6日ぶりの休みで偶然家にいたし」
友「す、すごい!今日この日のために麻衣子が全部動いてくれてる!」
吉「なるほど。今日のために私はボイトレを再開したんだなw」

友「麻衣子が家にいてくれて良かったわ。頭も打ったらしくてさ、あれ?これ死ぬのかな?って思ったもん」
吉「まじか」
友「麻衣子いなかったらどうなってたんだろ」
吉「多分階段転げ落ちてケガしてたと思う。私が抱き止めたの覚えてないん?」
友「まったく。気付いたら麻衣子が「息してる!?息してる!?」って言ってるのが聞こえた」
吉「私それ言った記憶ないわw」
友「そーなんだ」
吉「必死過ぎて何言ったかあんま覚えてない」

その後動けない彼女に夕飯を作って

友「レンコン入りのハンバーグ美味しい」
吉「ね。あおさ味噌汁はよく混ぜて、オクラはこのミソに付けて。余ったハンバーグは明日食べてね。ご飯はシーチキンと梅肉入れて炊いたよ、おかわりあるから」
友「麻衣子いいお母さんになるよ」
吉「でしょw」

もう一人の同居人がいてくれたらよかったなぁ(>_<)と思わずにはいられない!

元看護士なのだ(`・ω・´)

初めての体験でめちゃくちゃ焦ったし
自分が何も知識がないことを思い知った
ただオロオロするしかないなんてその場に居ないのと一緒だ

知識は力だ

このネット社会で “知らない”は“知ろうとしてない”ってことなのかも

せめて身近な人を守れるくらいの知識はつけなきゃ

最後までお読みいただきましてありがとうございます。【担当:吉岡】
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*
*- ヒューマン話し方教室は、スクール【学校】ではありません。
*- 場かず、場慣れ、立ち慣れのための、話しのトレーニングジムです。
*- 何か、あなたのお役に立てることはありませんか?
*- 朝礼・会議・面接などでのあがり症・伝わりやすい話し方など
*- いつでもご相談ください!!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*
ヒューマン話し方教室 (新橋センター)
東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館4階
TEL: 03-6869-0935
受付時間 : 月水木土日 10時〜20時
Mail: talkgym.tokyo@gmail.com
URL: http://talkgym.tokyo/
【事務局: 吉岡】
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*
(会場) 新橋・横浜・川崎・池袋