ヒューマン話し方教室 東京・横浜・千葉の話し方教室 教室概要

東京・横浜の話し方教室 ヒューマン話し方教室 会社紹介

お問い合わせ 東京・横浜の話し方教室

レッスンのご予約・各種お問い合わせは、お問い合わせフォームをご利用ください。

レッスンカレンダー 東京・横浜の話し方教室

レッスンカレンダーでは、毎月のレッスン予定を確認できます。また、カレンダーから直接、レッスンを予約できます。

ヒューマン話し方ブログ

ヒューマン話し方教室の公式ブログです。日々のレッスンの様子やお知らせ、スタッフの話題などを書いています。

メールでのお問い合わせは
talkgym.tokyo@gmail.com
お電話でのお問い合わせは
TEL. 03-6869-0935

レッスン中は、電話に出ることができません。なるべくお問合せフォームをご利用ください。お問合せフォームのご利用が出来ない方は、メールにてご連絡ください。

 

運営会社

運営会社について
会社名 株式会社アイ・ケイ・シー
代表者 代表取締役社長 石井和人
教育研修事業部 ヒューマン話し方教室
住所 〒105-0004
東京都港区新橋2-20-15
新橋駅前ビル1号館4階
PhilPortオフィス内
電話番号 03-6869-0935

話し方教室の沿革

「ヒューマン話し方教室」は「ヒューマンゼミナール」捨田利裕先生の遺志を受け継ぐ有志が参集し2014年11月に開講いたしました。

年月 話し方教室の歩み
1987年10月 有限会社ヒューマンゼミナール設立。(代表取締役:捨田利裕)
横浜市保土ヶ谷区に事務所設立。
1990年~ 保土ヶ谷を中心として、横浜、川崎、東京、渋谷、池袋、新宿、八王子、大宮などの各所で話し方教室を開催。
2000年~ 東京、渋谷、横浜、川崎などで話し方教室を開催。
六本木ヒルズのアカデミーヒルズで話し方セミナーを開催。
大阪においても、ヒューマントークレッスンを開催。
2010年~ 新橋駅前の堤ビル「ミーティングプラザ新橋」を東京のメイン会場として、 新橋、池袋、横浜、川崎で話し方教室を開催。
北海道、沖縄においても話し方セミナーを開催。
2012年~ 東京のメイン会場を新橋駅前ビル1号館の「フィルポート」に移動。
2014年5月 ヒューマンゼミナール代表取締役・捨田利裕氏逝去。
2014年11月 株式会社アイ・ケイ・シーを運営会社として、「ヒューマン話し方教室」を新たに開講。

トレーニングプログラム開発者・捨田利裕先生について

私たちが日々実践している話し方のトレーニングプログラムは、ヒューマンゼミナールを設立した捨田利裕氏により開発されたものです。ヒューマン話し方教室では、このトレーニングプログラムを継承しています。

捨田利先生は1932年の生まれで、金沢大学法学部を卒業後、大阪近代家具流通センター等、数社の代表取締役を歴任した後、1987年、九州朝日放送アナウンサーであった粕谷孝氏と協力してヒューマンゼミナールを設立しました。

粕谷孝氏は、KBC朝日文化センターの代表取締役等を歴任した方ですが、ヒューマンゼミナールの話し方トレーナーとして長らく「ナレーター専科(朗読を学ぶ講座)」を担当されていました。

2001年12月に発刊された捨田利先生の著書「交渉術が面白いほど身につく本・中経出版」は、ビジネスマンの必携本として韓国語にも翻訳されました。

捨田利先生は、話し方の本質は自己確立であるという信念をもとに、長年の経験から行動心理学に基づくアイデンティティトレーニングのプログラムを開発されました。1990年代以降、多くの受講生がヒューマンゼミナールで学び、社会の中で活躍していきました。

また社内研修として、リクルート、三菱電機、デルコンピュータ、日本サムソン、日本航空、佐川急便、日本女子プロゴルフ協会、大林組、東急コミュニティー、長岡市役所、自衛隊、ロータリークラブ、ライオンズクラブなどの会社や団体においても、話し方セミナーを担当し、人材の育成に広く貢献しました。

2010年以降は、話し方のトレーニングプログラムをより凝縮した「トークジム」のプログラムを開発し、拠点を横浜から東京の新橋に移して、より多くの人が話し方のトレーニングが出来るように、「朝」「昼」「夜」「休日」の時間帯でレッスンを開催するようになりました。

2013年には80歳となり、新橋会場には多くの受講生が集まり、毎日現役の話し方トレーナーとして忙しい日々を送っていましたが、2014年2月に癌のため入院し、退院することなく、2014年5月に逝去されました。

「ヒューマン話し方教室」は、捨田利先生の遺志を受け継ぎ、これからも実践的な話し方トレーニングを行う教室として邁進してまいります。